楽しさ満載!OSPファクトリー

OSPファクトリーの事務所内を少しご紹介させていただきます!

事務所の中は、遊び心いっぱいの楽しいものがたくさんあります!(^^♪

入って右面は、ズラリと飾り棚!

左面にはお客様とお話しさせていただくスペースがあります!

カタログ類もたくさんご用意しています。

飾り棚には、お客様が作って持ってきてくださったプラモデルや

お客様の貴重な雑誌を並べさせていただいています!

皆様、本当にありがとうございます<(_ _)>

そして、最近は【OSPカフェ】を開設!(笑)

↑余談ですが、写真に写っているいるバスの正体は…

これからの季節に活躍してくれる、蚊取り線香置きなんです!

こんな感じで皆様のおかげで楽しいOSPになっています!

コーヒー、紅茶、緑茶などご用意しておりますので、

ぜひ、お気軽に遊びにきてください!(^^)/

お待ちしております!

ライトキャンパープレミアム・フラットタイプ

跳ね上げ式ベッドのライトキャンパープレミアムを

オーダー加工でフラットタイプに仕上げました!

車中泊・クルマ旅を楽しまれるお客様のリクエストにお応えさせていただきました(^^♪

フラットタイプのベッドは、脚がない分ベッド下が広く使えますね。

ハイエースで車中泊・クルマ旅が楽しむことができるのライトキャンパープレミアムのフラットタイプです

右側ボックスは収納力のある幅広のサイズで設計しました。

マットを外せば、上からも荷物にアクセスできます。

ハイエースで車中泊・クルマ旅が楽しむことができるのライトキャンパープレミアムのフラットタイプです

左側ボックスには、電気装備と冷蔵庫を設置しています。

もちろん、空いたスペースは収納場所として活用できるようにしていますよ!

ハイエースで車中泊・クルマ旅が楽しむことができるのライトキャンパープレミアムのフラットタイプです
▲電気装備と冷蔵庫をボックス内に設置しています
ハイエースで車中泊・クルマ旅が楽しむことができるのライトキャンパープレミアムのフラットタイプです
▲空いたスペースも無駄にしません
ハイエースで車中泊・クルマ旅が楽しむことができるのライトキャンパープレミアムのフラットタイプです
▲電気の操作パネル

「気になるなぁ。」と思った方、ぜひお気軽にお問い合わせください!(^^)/

◆お問合せはコチラ

◆オーダー製作例にも掲載!

イベント始まりました!(トヨタカローラ栃木さんにて)

トヨタカローラ栃木さんで本日~明日の2日間で開催される

【カスタマイズフェア2018】が始まりました!

トヨタカローラ栃木でVOXY/HOAH/ESQUIRE用ライトキャンパーを展示しています

展示場にはたくさんの車やアイテムがズラリ!

ライトキャンパーも展示されていますよ(^^)/

トヨタカローラ栃木でVOXY/HOAH/ESQUIRE用ライトキャンパーを展示しています

たくさんの方に見ていただけたらうれしいです!

トヨタカローラ栃木でVOXY/HOAH/ESQUIRE用ライトキャンパーを展示しています

会場でお待ちしております!(^^♪

看板がつきました!

本日、ついにお店に看板がつきました!(^^♪

素敵な看板を作っていただきました(^^)/

ありがとうございました!

皆様、お気軽に遊びに来てください!

イベントに行ってきます!

6月9日(土)~10日(日)は、【トヨタカローラ栃木】さんの

イベントに参加させていただきます!

 

◆日時:平成30年6月9日(土)~10日(日)の2日間

◆場所:トヨタカローラ栃木(株)宇都宮上横田店にて

   〒321-0194 栃木県宇都宮市上横田町798

◆TEL 028-658-2222

◆開催時間 10:00~17:00(予定)

【80NOAH/VOXY・ESQUIRE用ライトキャンパー】を展示します!

企画や展示車も盛りだくさんです!

お近くの皆様、ぜひぜひ遊びに来てください(^^)/

開催店舗【宇都宮上横田店】さんのHPはコチラ

トランポプロでDIY

トランポプロを活用しながらスタッフとお客様がDIYで何やら製作中!

のぞいてみました(^^♪

アッパーパイプハードの縦パイプを使って、スキーキャリアを装着!

ボディの壁に沿わせてあるのでデッドスペースもなく、スマートに装着されています。

そして、かっこいい!(^_-)-☆

トランポプロは一から設計して創作できることはもちろん、

キット商品にDIYで追加してオリジナルに仕上げる部材としても活躍してくれます!

ぜひ、オリジナルアイテムの製作にご活用ください!

 

【お問合せはコチラ】

70系NOAH・VOXYでも大丈夫です!

ゴールデンウィーク前の一日コースでは、一つ前の型になる70系のNOAH・VOXYに好評の【ライトキャンパーキット】を取付けさせていただきました。

ノア、ボクシー、エスクワイアで車中泊するならライトキャンパーキットがオススメです!
▲70系ノア、ヴォクシーでもライトキャンパーキットの取り付けは可能です。

セカンドシート上マット全長が現行(80系VOXY/NOAH/エスクワイア)より若干短くなりますが、全長180㎝のベッドキットが作れます。

また、70系では上画像のように3列目シートを取り外した方が、ベッドキットが広々使えます。

(シートを取り外したら、乗車定員変更(構造変更)をしましょう)

他社さんのベッドキットにサブバッテリーを

お客様のリクエストでハイエースにサブバッテリー&走行充電キットを取付けさせていただきました。

…が、今回は他社さんのベッドキットを取付けている―ということで、若干のリメイクをしながらも、元々のベッドキットの寸法や構造を変えないように作業させていただきました。

ハイエースにサブバッテリー&走行充電を付けるなら、OSPトランポキット!
▲他社さんのハイエース用ベッドに、OSPのサブバッテリー&走行充電を取付けました
ハイエースにサブバッテリー&走行充電を付けるなら、OSPトランポキット!
▲1000W正弦波の大出力インバーターをこのスペースに収めるのは大変でした…
ハイエースのトランポに100Vコンセントを付けました。オートキャンプにも最適!
▲スイッチパネルも最初から付いていたみたい!

サブバッテリーでのナビ・ACC連動スイッチを付けたので、キーを抜いた状態でカーナビの操作(テレビやDVDを見たり、後席モニターを写したり)が出来ます。

ハイエースのトランポに100Vコンセントを付けました。オートキャンプにも最適!
▲メーター照明が全く光っていないのに注目。サブバッテリーだけでナビが動いてます。

ハイエース・キャラバンにLEDダウンライトを

ハイエース、キャラバンの室内灯・LED灯なら、埋め込み型のダウンライト+三路スイッチがオススメ!

ハイエース、キャラバンのLED灯、室内灯を付けるなら、OSPトランポキット
▲ハイエース・キャラバンの天井に埋め込むタイプのダウンライトです
ハイエースやキャラバンの室内灯を付けるならOSPトランポキットで!
▲かなり明るいですが、自然な感じで車内全体がを照らしてくれます。
ハイエース・キャラバンに室内灯、LED灯を付けるならOSPトランポキット!
▲夜でも車内で細かい作業が出来ます。

三路スイッチは、家庭の階段の電気のように、二つあるスイッチのどちらでも蛍光灯のON-OFFが出来るようにするものです。

「後席で電灯をONにして、運転席に乗り込んでからOFFにする。」とか

「運転席でベッド上の電気をつけて(消して)あげる」ということが出来ます。

▲ハイエース運転席側の三路スイッチ。後部の電気を自由にON-OFFできて・・・
▲ハイエース運転席側の三路スイッチ。後部の電気を自由にON-OFFできて・・・
▲荷室側のスイッチでも同様にON-OFF出来るのです
▲荷室側のスイッチでも同様にON-OFF出来るのです

写真のダウンライトは1個からでも施工可能です。通常、ハイエース・キャラバンだったら、2個か4個。ボクシーやセレナ、ステップワゴンのようなミニバンだったら、2個程度付けるのがオススメですね!

作業中の様子をご紹介

架装業者さんや工事業者さんはあまり「作業途中」を見せたがらないのかもしれませんが、OSPでは、お客様からのリクエストがあれば、作業の途中経過写真をメールでお送りするのは珍しくありません。自分がお客さん側だったら「今、どのぐらいできてるんだろうなぁ…」って気になるだろう…と思うから。

ライトエースでキャンピング タウンエース・ライトエースでもトランポやキャンパーが作れる、静岡県のOSPです。
▲作業途中をお客様にお見せするのは結構勇気がいるの(笑)
ライトエースのキャンピングカーは静岡県浜松市のOSPトランポキットで作ってます!
▲出来上がりが着々と見えてくるのは楽しいですよね

上の2枚の写真を見て「あれ、右ボックスの大きさが変わってる?」と分かった人は目ざとい!

こんなふうに、私たちは何度か失敗を繰り返しながら(苦笑)、お客様の理想のカタチに着々と近づけていきます。

ハイエース、キャラバン、ライトエースの断熱防音加工も静岡県浜松市のOSPでやってます!
▲出来上がると見えなくなってしまうところですから…

出来上がると見えなくなってしまう、断熱防音加工などは、途中経過を必ず写真に撮って、お客様にご報告している部分です。

ハイエース、VOXY、などのサブバッテリー100Vコンセントは静岡県浜松市のOSPで施工しています。
▲配線が雑然としてますが、このあとちゃんと整理します

サブバッテリーや走行充電の配線などは、自分の備忘録としても写真を撮っておいて、途中経過をお客様と共有しておくのは、あとあと何かあった場合にも役に立ちます。

 

…とは言え、カスタムショップにとって、途中経過をお客様にお見せすることで「やっぱりこうして!」と変更のご依頼を受ける=スケジュールが狂ったり、失敗したわけでもないのにやり直し作業を余儀なくされるー。という可能性もあるわけで。。。

そこのところは、是非、お客様に温かい目で見守っていただきたく思います<(_ _)>

 

上記、途中経過写真のライトエースの完成画像はこちらです。

1日コースで2段ベッド!

NV350キャラバンに2段ベッドをオーダー製作・取付をさせていただきました。

NV350キャラバン 二段ベッド ハイエースに二段ベッド ベッドキット取り付けはOSPトランポキットです!
▲NV350キャラバンに、二段ベッドを取付しました!

下段は既製品のフレーム式フラットベッド。上段はOSPトランポキットでも定番の【全面ラック】をアレンジして、より高強度に耐えられる構成とし、二段ベッドを実現しました。

NV350キャラバンに一日コースで二段ベッドの施工が出来ます!OSPトランポキット
▲もとより強度のある【全面ラック】のフレームに更なる補強を施し、二段ベッドに耐えられる構造にしています。

お仕事用の脚立を積んだり、サーファーにもボードラックとして人気の【全面ラック】を構成しているトランポプロのアルミフレームは、そのジョイント部、1個で約80Kgの耐荷重があります。

フレーム自体も、約120㎝幅の中央に30Kg以上の荷重をかけて1~2cmしなる程度。組み合わせ方を工夫すれば、二段ベッドも不可能ではない―という感じです。

NV350キャラバンに二段ベッドを取付けた例。OSPトランポキット
▲シンプル&ローコストでNV350キャラバンに二段ベッドを設置しました。

ベッドマットがあるので【全面ラック】のように上下に動かすことが出来ませんが、使わないときの着脱は六角レンチ1本で簡単に出来ます。

興味のある方は、是非お問合せ下さいね!

(写真の2段ベッドで約12万+税(約5㎝厚ベッドマット×4枚付)です。

 

2段ベッドのお問合せは → ㈱OSPトランポキットにメール

 

ベンツVにベッドキット!

「車中泊やキャンプを楽しみたい―。」とリクエストをいただき、

ベッドをオーダー製作させていただきました!

ベンツVでキャンピング・車中泊を楽しむことができるベッドをオーダー製作。
▲こだわりのマット色と生地でかっこよく仕上がったベッドキット。

ベッドフレームは、軽量で丈夫なトランポプロフレームを採用しています。

乗車優先のときには、ベッドを簡単に外すことができるのがポイントです。

ベンツVでキャンピング・車中泊を楽しむことができるベッドをオーダー製作。
▲車中泊の際はセカンドシートを目一杯前に設置して、ベッド空間を広く確保します。
ベンツVでキャンピング・車中泊を楽しむことができるベッドをオーダー製作。
▲乗車する際は、ベッドの一部を外して…
ベンツVでキャンピング・車中泊を楽しむことができるベッドをオーダー製作。
▲セカンドシートの足元の空間を確保します。
ベンツVでキャンピング・車中泊を楽しむことができるベッドをオーダー製作。
▲セカンドシートの足元を確保した分、ベッド長が少し短くなります。

シンプルな作りにすることで、乗車・車中泊・荷物積載…と様々な場面に対応できます。

使いやすさを重視したベッドキットになりました!

ベンツVでキャンピング・車中泊を楽しむことができるベッドをオーダー製作。
▲ぜひ、楽しいカーライフをお過ごしください!

気軽に楽しく使うことができるベッドキットが気になる―。

という方、ぜひお気軽にお問合せください(^^)/

⇒お問合せはコチラ

ステップワゴンにサブバッテリー

今回はステップワゴンでの車中泊を楽しむお客様のリクエストで、サブバッテリー関係の装備をさせていただきました。

ステップワゴンにサブバッテリー&100Vコンセントキットを装着しました
▲ステップワゴンの3列目横に集中スイッチを付けました
ステップワゴンにサブバッテリー&100Vコンセントキットを装着しました
▲3列目シートを格納するトランク部分にバッテリーと走行充電ユニット

ステップワゴンは3列目シートを格納することもあるので、上写真のバッテリーと走行充電ユニットは簡単に外せるように作ってあります。

ステップワゴンにサブバッテリー&100Vコンセントキットを装着しました
▲通常はこんな感じ。上に荷物も置けるので便利ですね!

・LEDダウンライト・100Vコンセント・12Vシガーソケット・USB(2口)・バックドア換気扇・TV(ナビACC)をサブバッテリーで使えるようになりました。

ステップワゴンにサブバッテリー&100Vコンセントキットを装着しました
▲LEDダウンライトは室内への凸もなく、均等に明るくなるのでオススメ!
ステップワゴンにサブバッテリー&100Vコンセントキットを装着しました
▲左上から・電圧計・USBポート・12Vシガー・100Vコンセント

ちなみに、このお車はベッドキットやテーブルなどはお客様の自作。

いろいろと試行錯誤しながら快適な車中泊を楽しんでいらっしゃるご様子で、本当に羨ましくなりました(^^)

「自分で出来ない部分だけ、OSPトランポキットへ!」そんなリクエストも大歓迎ですよ~!

 

お問合せは info@tranpo-kit.com まで。 お気軽にどうぞ!

OSPファクトリーに看板!

ファクトリーに看板を設置しました!(^^♪

トランポ、キャンピング、車中泊のことならOSPトランポキットへ!

皆様、お近くにお立ち寄りの際には新しい看板を見に遊びに来てくださいね!

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております(^^)/

トランポ、キャンピング、車中泊のことならOSPトランポキットへ!

トランポ・バイク&車中泊仕様

ハイエース・S-longをベースにした『バイク&車中泊仕様』が完成しました!

ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲充分な居住空間を確保しつつも、バイク積載スペースもしっかりとりました。

幅広のベッドと充分な積載スペースを両立させたアレンジです。

広い車内空間だからこそ、できる限りデッドスペースを作らないように設計しています。

ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲3枚のマットを並べれば、広い全面ベッドが完成!
ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲ベッドは跳ね上げ式です。ベッドの脚は着脱式でマット裏もスッキリ!
ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲100Vコンセントシステムを搭載したサイドボックスはスリムなつくりがポイント!
ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲ボックス内は収納スペースになっているので、小物を整理するのにピッタリ!
ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲セカンドシート後ろとベッドの間にスペースがあるので、ベッド状態でも積載力はバツグン!
ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲セカンドシート後ろの位置にタイヤストッパーを装備しました。
ハイエースS-longでキャンピング車中泊、バイク仕様のオーダー製作例です。
▲ガソリンのにおいを外に排出してくれる【バックドア換気扇】

この装備なら長距離遠征も車中泊旅も無敵です!(^^♪

「気になるなぁ―。」という皆様、お気軽にお問合せください!(→コチラ)